連作、シリーズ物の作品は出來あがり次第投稿した方がいい

サムネ_0225

どうも、畫家ぐゎか萬朶櫻ばんだのさくらです。17朶目の記事です。

アイキャッチ(サムネイル)畫像ぐゎざうの設定方法が分かつたので入れてみました。

 

先日HDDの中を見てたら、2年くらゐ前に描いたが出てきました。

この繪は12枚の連作で描いてゐたもので、未完(5枚しか描けてない)のシリーズでした。

もうすぐI社をめるつもりなので、勢ひで全部ピクシブに上げてしまひました。

そこで思つたのは 連作・シリーズ物の作品は、たとへ全部できてなくても隨時投稿、發信すべきだといふことです。

作品一覽

なんで未完だつたのか

この一連の作品は、誕生石を主題として12ヶ月分のを描いたものです。

ですが結局未完。できた作品は5つだけでした。

 

この連作シリーズを作つてゐた期間は、2016年の4月から9月まで。

ちやうど大學だいがく卒業からI社に入社するまでの間でした。

つまりI社に入つてからは「いろいろあつて」途絶えてしまつたのでせう。

實際じつさいにフォルダをると、1月と10月が未完として放置されてますね。

未完フォルダの中には思考錯誤の殘骸が散らばつてゐました。

 

10月の方は何となくどんなにするかは憶えてるんですけど、1月の方はほぼ憶えてません。

せつかくの創作意欲が不發ふはつになつてしまつたのは殘念ざんねんなものです。

まさに産まれる前に殺してしまつたかのやうで、胸が痛いです。

いつまでも發信しなければ、發信するタイミングがだんだん無くなつていく

 

僕がこの連作を描いてる時は「全部できてからまとめて投稿しよう」と思つてゐました。

しかし上で言つたやうなことがあつて、結局ウヤムヤになつてしまつたわけです。

 

このやうに連作だからといつて「全部できるまで途中經過けいくわをHDDに封印する」のは良くありませんね。

特にかずの多い連作の場合、最初の作品に着手してから最後の作品が完成するまで長い期間を要します。

大作を作り上げるのは、大變たいへん氣力きりよくが必要ですからね。

で、いつたん挫けて計劃けいくわくがウヤムヤになると、最初にできた作品の出しどころが分からなくなるんですよ。

 

依頼主との兼ね合ひで投稿が難しい場合、「今こんなの作つてますよ」とやつてるアピールだけでもいいかもしれません。

まとめ

  • 連作を作つてると、ふとしたコトで意欲が萎えたり空中分解したりする
  • 枚數まいすうや規模の大きい連作ほど注意
  • 意志の弱い作者は特にモチベを保つのに工夫が必要
  • モチベ保持のために、隨時ずいじ投稿、隨時ずいじ發信が有效

今後連作シリーズものを描くときは、なるべく出來あがり次第投稿していくつもりです。

この連作シリーズは「最後まで出來あがつたらまとめて投稿しよう」と思つてゐたんですけど、結局こんな感じでしたしね。

やつぱり何かしらの反應はんおうをもらひつつ作つていつた方が意欲モチベーションも上がるものです。