コインチェックが暗號通貨の出金を再開したらしいので對應せねば

どうも、萬朶櫻ばんだのさくらです。31朶目の記事です。

以前どこかの記事で言つたと思ふんですけど、去年から暗號あんがう通貨もやつてます。

經緯

取引所もビットフライヤー、コインチェック、バイナンス、その他いろいろ登録して試行錯誤してゐました。

1月のコインチェック不正アクセス事件からは少し自重して、その後2月後半から退職チャレンジで忙しくて全然手を付けてゐませんでした。

そんな中、コインチェックが一部の通貨の出金を再開するさうです。

よりによつて一番忙しいこの時期に再開とは、かなり參りました。

しかし面倒ながらも對處たいしょしていきませう。

状況の確認

僕のコインチェックポートフォリオはこんな感じ

3月12日時點

とりあへず出金が可能になり次第、下のやうにウォレットに移します。

ETH ETC → MEW
BCT XRP → Ledger Nano S

この件を機にハードウェアウォレット(Ledger Nano S)も買つてあるので、リップルとかも保管できます。

ただ設定とかややこしく、買つてから放置状態だつたので、ちやんと使ひこなせるやうになるまで時間がかかりさうですね。

所感

事件發覺はつかくの日は「70まんGOXか」と覺悟かくごしてゐましたが、その後のコインチェックの對應たいおうから「大丈夫さうだな」と確信し、忘れたつもりで放置してゐました。

結果的に事態が良い方向に向かつてよかつたです。

ここまでくれば、のこりの銘柄もなんとかなるでせう。

さすがに金融廳きんいうちゃうから注意された手前、同じやうなミスをするとは思へません。

 

なにごとも前向きに考へませう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA