パチンコ會社勤務の僕がパチンコを嫌ふ5つの理由

どうも、萬朶櫻ばんだのさくらです。33朶目の記事です。

表題の通り、僕はパチンコが嫌ひです。これは最近の事ではなく、かなり昔から漠然と思つてゐたものです。

あらかじことわつておきますが、僕はパチンコそのものが嫌ひなだけで、全國ぜんこくのパチンコ愛好家の方を貶めるつもりはありません(煽りつぽい文章はありますが)

こんな記事をパチンコ機開發かいはつ會社ぐゎいしゃの通勤・休憩時間に書くといふのは最高の皮肉ですな。

その會社くゎいしゃめるに當たつて、心の整理がてら深く掘り下げてみようと思ひます。

1~3が就職前、學生がくせい時代に抱いてゐた理由です。
4~5は就職後に新しくできた2つの理由です。

萬朶櫻の職場に對する違和感は、就職前に感じてゐたのかもしれない

1:賭博に魅力を感じない

そもそも僕は賭博ギャンブルが嫌ひです。

何やら偉い人の見解では「パチンコは賭博ぢやない」とか言つてますけど、

いやいや、實実上じじつじゃうの賭博やん。

それで、その賭博に月數千圓すうせんゑんとか數萬圓すうまんゑんとかつぎ込むなんてちよつと意味がわからないです。

僕からすると、そんな金があるなら何かしらに投資しろよと思ひます。それこそETHとかNEMとかの暗號あんがう通貨に突つ込んだ方がマシだと考へます。

180508 thumbnail Crypto And Dragons【DApp】「Crypto And Dragons」つていふブロックチェーンゲームが面白さうだつたのでやつてみた【クリドラ】

かういふ價値觀かちくゎんはパチンコユーザーとは一生交はらないんでせうねえ。

投資ぢやなくても旅行にでも行つたり、ご飯をちよつとばかり豪華にしたり、マシな使ひ方すればいいのに。

2:遊戲(ゲーム)としての面白みを感じない

僕からすると、恐らくこれが一番の致命的理由でせう。

だつて、面白うないやん。

右手でハンドルを抑へて、玉が中空にはじかれて、ん中のアタッカーに入つたり入らなかつたりするさまを見てるだけ。

それでアタッカーに入つたら入つたで何が起こるかといふと、液晶畫面ぐゎめん數字すうじ勿體もったい振つてグルグル廻るのをこれまた見てるだけ。

そんなもん見てるくらゐなら、アリの行列でも觀察くゎんさつした方がよつぽど面白いぞ。

これはユーザーに主體性しゅたいせいが無いのが問題ですね。

だつてパチンコつて、「ボタン」か「右打ちか左打ちかの選擇せんたく」くらゐしかやること無いぢやないですか。他に思ひつく事と云へば坐るだいを選べるくらゐです。

退屈過ぎて話にならん。

ユーザーの操作する餘地よちがあると云ふてんではソシャゲの方がマシですよ。

3:イメージが惡い

これはネットなどで言はれてゐる一般的なイメージとだいたい同じです。

「うるさい」「身にならない」「うす汚い」

かう云ふイメージを漠然と抱いてゐましたが、就職前に勉強がてらホールに行つてみたら本當ほんたうにイメージそのまんまで驚きました。

就職後はもちろん1度も行つてません。

あんなうるさい空間にゐたら、耳が何個あつても足りません。

4:パチンコ機開發の會社に就職してしまつた

大學だいがく4年の就活に失敗。その後現在の會社くゎいしゃに就職したわけです。

しかしその會社くゎいしゃの企業風土が合はず、そもそも僕には勞働らうどうの才能が無かつたので、ひどく消耗することになりました。

そしてわるいことに、その會社くゎいしゃの事業がパチンコ機の開發かいはつだつたのです。

自分の仕事とかを世の中に示したいクリエイターはパチンコ業界を目指してはいけない

これらが化學反應くゎがくはんおうを起こし、僕のパチンコ嫌ひがより加速したのです。

5:なぜか係はつたプロジェクトに爆乳キャラが多かつた

これは多分偶然といふか運がわるかつただけだとおもひます、はい。

いちわうことわつておきますけど、僕はおつぱいは好きです。

好きなんですけど、さすがにサイズは常識の範圍内はんゐないに留めてくれつてことです。

ウキウキしながら面白いアニメをてゐても、あり得ないサイズの巨乳キャラが出てきた瞬間、全身全靈ぜんれい眞顏まがほになります。

そんな僕が業務で奇乳爆乳のグラフィックを延々と見せられると、逆にこちらの胸が陷沒かんぼつするやうな心地がしたものです。

自分の美醜の價値觀かちくゎんに合はない事をやらされつづけるのは苦痛の極み。各作品に1人はゐる、ロリキャラが最大の癒しでした。

もし不幸にもロリ巨乳がゐようものなら、僕は憤死してゐたでせう。

まとめ

以上、思ひつく限り書いてみました。スクリプトの文字ふりがなきでだいたい1630字くらゐ、過去最長の記事です。

現在の会社に就職する前に2度くらゐ勉強のために打つたことがあるんですけど、やはりイメージに違はず嫌なものでした。

皺ひとつない一萬圓札いちまんゑんさつを手放して、換金所からヨレヨレの千圓札せんゑんさつを受け取つた時は「ナニコレ」つて愕然としましたよ。

本當ほんたうに虚しい時間でした。

こんな苦行を耐へられる人、煽りきで尊敬します。

 

アイキャッチ畫像はFree Photoさんより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA