外出時用のノートパソコンを買つたよ

どうも、萬朶櫻ばんだのさくらです。44朶目の記事です。

以前買つたノートパソコンがとどきました。

なんでノートパソコンを買つたかといふと、外出時に文章が書ければと思つたからです。

外出時に使へるデバイスは、iPhoneとiPadがあるんですけど、なかなか使ひづらいものでした。

iPhoneは畫面ぐゎめんが小さすぎるし、iPadは畫面ぐゎめんが大きいのはいいんですけど、文字等の入力に難がありました。あと僕のiPadはふるいので、動作がおそかつたのもありました。

また一番イヤだつたのが、兩方りやうはうとも歴史的假名遣ひと繁體字はんたいじが入力しづらいことでした。

たとへば…

  • 「變へる」と打つために、中國語ちゅうごくご手書きキーボードで「bian」と入力して、日本語キーボードに切り替へて「へる」を追加したり
  • 「行かう」と打つために、「行く」と入力して「く」を削除して「かう」を書き加へたり

くっそ面倒臭い。

これ、自宅のデスクトップPCだと「かへる」「ゆかう」で簡單かんたん變換へんくゎんできるんです。この環境が外でも使へたら…

これが、購入の動機でした。

壁紙はこの前描いたXPちやんです。いい感じでせう?

暗號通貨eXerience Points(XP)のイメージキャラ、XPちゃんを描いたよ

最初の設定が面倒臭かつたですが、なんとか終りました。取り敢へずは使へる状態になつてます。

ブラウザ設定は一瞬で終はつたんですけど、假名遣かなづか關係くゎんけいがややこしかつたです。

おそらく全國ぜんこく數人すうにんしかてはまらないなやみでせうけど、僕には死活問題です。

ビジネスメールとかで歴史的假名遣ひを上手く避ける方法「廣辭苑前文法式」

僕の制作用のメインPCはWindows7ですが、新しいノートパソコンはWindows10。ユーザー辭書じしょ設定が全然違つてゐました。

奮鬪ふんとうの未、最終的にはGoogle日本語入力を使ふことに落ち着きました。

ともあれ、これで外で文筆作業ができるやうになりました。

行動範圍はんゐひろがつた氣分きぶんです。明日はどこか外で何かやらうと思ひます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA