CG女子高生の「Saya」に不氣味の谷つて言ひたいだけな奴www

どうも、イラストレーター&畫家ぐわか萬朶櫻ばんだのさくらです。63朶目の記事です。


いきなりなんか煽つてる風なタイトル&ツイートですね。恐縮です。

とあるニコニコニュースでsayaを見かけ、テンション上がるもコメ欄でテンション下がる

それはおいといて、先日こんなニュース記事を見かけました。

外部記事:Saya:リアルすぎるCGがNHK「サイエンスZERO」に登場 開發の裏側は? こじるりもびっくり

いやーSayaちやん、可愛いですね。

sayaはたしか2015年くらゐに發表はつぺうされて話題になつてたと思ふですけど、僕はそのときからファンです。

上の記事は「sayaがNHKの『サイエンスZERO』といふ番組で紹介されますよ」といふ内容で、

「お、こんなんやつてるんか」とテンション上げ目で下のコメント欄を覗いてみたら

    • 不氣味ぶきみの壁は果てしなく高い・・・
    • 左右對稱たいしよう過ぎて違和感。
    • やCGには不氣味ぶきみの谷と言ふ 完全に似せないと違和感が強烈に出るから難しい
    • またこのモデルか。人間のかほなんてのは、全員から好かれようとしたら微妙にブサイクなつまらないかほになるのわかつただろ。
    • 靜止畫せいしぐわだとかなりリアルだけど、動いた時にCGだとすぐ分かつちやふのがなあ…
    • 動かした途端にボロが出さうな感じの美麗ビジュアル
    • 肌の質感がどうしても不氣味ぶきみの谷を越えられない。

とまあ、こんな感じにおほむねボロクソでした。全て記事のコメントからの引用です。

で、ウッカリ發したのが

このコメント(ツイート)だつたといふわけです。

 

なほ數日後すうじつご、同じやうな趣旨の記事がもう一度ニコニコニュースに上がつてゐましたが、やつぱり同じやうなコメントが付いてました。

外部記事:「不氣味の谷」を超えたCGキャラクター・Sayaに、こじるり興味津々!

「不氣味の谷バイアス」

引用したコメントでは、「不氣味ぶきみの谷」といふ單語たんごがいくつかありました。

  • 不氣味ぶきみの壁は果てしなく高い・・・
  • やCGには不氣味ぶきみの谷と言ふ 完全に似せないと違和感が強烈に出るから難しい
  • 肌の質感がどうしても不氣味ぶきみの谷を越えられない。

くはしい説明はウィキペディアにゆづりますが、要するに「90~95%くらゐのリアリティのCGは、かへつて氣持きもわるく感じる」といふ現象です。

外部記事:不氣味ぶきみの谷現象

ミソなのは「ほぼリアルだとダメ」で、「意圖的いとてきに85%くらゐまでリアリティを落としたり、逆に99.5%くらゐまでリアリティを上げるとセーフ」といふことです。

 

2015~2016年くらゐのsayaはまさに90~95%くらゐのリアリティだつたと思ひます。

實際じつさい、僕も當時たうじは「ちよつとへんかも…」と思つてゐたとおもひます。

しかし2017年以降のバージョンでは95%を超えて、不氣味ぶきみの谷を超えたんぢやないかと思ふんです。あくまで僕の感想ですが。

ひるがへつて上のコメントでは「不氣味ぶきみの谷」に絡めた否定的な意見が多かつたと思ひました。

たぶんsayaを取り上げてゐる他の媒體メディアでも同じやうなコメントがたくさん付いてゐることでせう。

しかしそのうちで本當ほんたうに「不氣味ぶきみだ」と思つてゐるコメントは何個くらゐだらうかと

 

人間はとにかくバイアス(思ひ込み)があります。

このバイアスが非常に厄介で、一度思ひ込んでしまつたらそれを修正するのは難しいのです。

おそらく一昔前の「CGはどうあがいても不氣味ぶきみの谷を超えられない」といふ常識バイアスがあるせゐで、現在の(もしくは未來みらいの)谷を超えたCGをみても、「なんか不氣味ぶきみの谷を超えてないやうながする」と錯覺さくかくしてしまふんぢやないかと思ひます。

 

僕はこれを「不氣味ぶきみの谷バイアス」と勝手に名付けることにしました。

バイアスに關係くわんけい無く、心の底から「いや、超えてない」と確信してゐる人は大丈夫です。何も言ひません。

バイアスにかかつてゐる人は、この機會きくわいに常識を更新してみてはどうでせうか。

二次元にこひするつてたのしいですよ!

 

また、「どうせ綺麗なのは靜止畫せいしぐわだけで、動かしたらキモくなるんだろ」的なことをいつてる人も何人かゐましたが、さういふ人は下の動畫どうぐわてから發言はつげんしてほしいですね。

これをた上で、なほ「やつぱり動きがキモイ」と本音で思つてゐるのなら、「ああ、この人は相當さうたうこだはりのある人なんだな」と納得しませう。

まとめ

いやー動いてるsaya可愛いですね。

受け答へしてゐるときの目の動き。唇の柔らかさうな質感。かみの毛の搖れ具合。

これは不氣味ぶきみの谷超えてるでせう。

 

何が言ひたいかといふと

イマドキの3DCGはすごい。未來みらいの3DCGはもつとすごい

つてことです。

 

早くVRとかARで逢ひてえなあ

 

▼個人的にワクワクした技術系ニュースまとめ

萬朶櫻がワクワクした技術系ニュースまとめ2018

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA