意外に知らない? マインドマップのルーツ、歴史

マインドマップ豆知識

どうも、イラストレーターの萬朶櫻(@wanduoying)です。135朶目の記事です。

この記事をんでゐるあなたは、マインドマップの概要や效果かうくわ、メリットとデメリットについて調べてきてゐるはずです。

そしてその上で「そもそもマインドマップつてどんな經緯けいゐで誕生したの?」「誰が考案したの?」といふ、ニッチな疑問を持つたのかなと思ひます。

この記事では考案者のトニー・ブザン氏を中心として、マインドマップの歴史などを書いて行きます。

マインドマップとは

なうの思考プロセスを可視化して、記憶力や創造力を高めることができるノート術です。

▼この記事を讀むと、なんとなく理解できますよ。

デキる人だけが知つてる。頭腦活性化ツール「マインドマップ」とは?

マインドマップデキる人だけが知つてる。頭腦活性化ツール「マインドマップ」とは?

考案者はイギリス人のトニー・ブザン

マインドマップの考案者、トニー・ブザン

マインドマップの考案者、トニー・ブザン 引用:https://imindmap.com/ja/speakers/tony-buzan/

マインドマップの考案者

マインドマップを考案したのは、イギリス人のトニー・ブザン氏です。

彼がマインドマップを考案したのは40年以上も前とのこと。

ロンドン出身。心理學しんりがく、アメリカ文學ぶんがく數學すうがく大學だいがくまなんだ後、學術がくじゆつジャーナリストとして活動し、1960年代には、メンサ・インターナショナルの國際こくさい的な機關きくわん誌の編輯へんしふたづさはつてゐた。

――Wikipadiaトニー・ブザン』より

代表作『ザ・マインドマップ』

彼の代表作は、マインドマップについてのイロハを書いた『ザ・マインドマップ』といふ本です。

この本は最近新版が發賣はつぺうされてゐます。

2005年に發賣はつばいされた舊版きうばんでは、販賣はんばい部數ぶすうが16萬部まんぶになつたさうです(2012年12月現在)。

アマゾンページの口コミでも

  • 「マインドマッパーの王道」
  • 關聯くわんれん書籍も出てゐるが、やはりこの本。」
  • 「何度もみ返したい本」

など、大好評ですね。

マインドマップを本格的にまなびたい人にはオススメです。

マインドマップでノーベル平和賞に3囘ノミネート

これについては以下の記事が詳しいです。

参考 ノーベル平和賞にマインドマップの發明者がノミネートされた理由Diamond Online

要約すると

 

イラスト等で表現できるので、言葉の通じない人同士でも解り合へる

 

とのこと。

なるほど、マインドマップを通じて異文化の人同士が相互理解を深めることができれば、世界から無駄なあらそひが減りさうですね。

このやうな觀點くわんてんから、マインドマップは平和に貢獻こうけんすると評價ひやうかされたのでせう。

幅廣い活動

ブザン氏はおだやかな氛圍氣ふんゐきとは裏腹に、かなりアクティブな人です。

マインドマップの普及活動

自身が考案したマインドマップの普及活動をやつてゐます。

關聯くわんれん書籍を書いたり、世界中でマインドマップ關係くわんけいのセミナーを開いたりしてゐるさうです。

世界記憶力選手權の創設

世界記憶力選手權せんしゆくゑんとは、人間の記憶力向上をテーマに設立された競技です。

参考 メモリースポーツWikipadia

スシや空手をたしなむ親日家

意外にもブサン氏は日本通みたいです。

壽司すしが好きで、サーモンやウニが特に好みとか。

 

壽司すしのネタには魚が多いですが、魚(特に青魚)には健康に良い成分が多いとされてをり、彼もこのあたりのことを意識してゐるのかなと思ひました。

参考 食で健康「青魚をおいしく」NHK健康ch

 

他にも空手、合氣道あひきだうもやつてをり、合氣道あひきだうは有段者レベルとのこと。

マインドマップの進化

初期のマインドマップは白黒の文字だけ

初期のマインドマップは色が無く、直綫ちよくせん的でした。

今のマインドマップとはぜんぜん違ひますねえ。

パッと見、普通のメモの延長せんみたいな印象です。

最新のマインドマップはカラフルでイラストも描く

それから數十年すうじふねん

色はカラフルに、イラストはたくさん、せん直綫ちよくせんから滑らかな曲綫きよくせんに。

 

なうの思考プロセスを分かりやすく描き出すために、こんなにも進化してゐるんですねえ。

まとめ

この記事ではマインドマップの産みの親であるトニー・ブザンさんや、マインドマップそのものの變遷へんせんをみてきました。

さすが40年以上も歴史があると、すごいはるものなんですねえ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA